So-net無料ブログ作成

フレームアームズ・ガール 轟雷改 Ver.2 [フィギュアに耽る]

フレームアームズ・ガール 轟雷改 Ver.2
前回までの続きです。

塗装とデカールが終わり、前回のウェザリング作業の続きとなります。

今回はタミヤウエザリングマスターのBとHを使用。
粉状の塗料を擦り、ぼかしたりする事で汚しの加工ができます。
Bはボディに使用し、Hは肌に使用しております。
gourai15.jpg

ボディ部分は角のエッジの部分に使用する事で、
汚しの効果と立体感を出します。
肌はほんのりとピンク色にする事で肌の柔らかさと立体感を出します。
gourai13.jpg

肌のピンクは組み立てたときに影となる部分を強調するように、
影になる部分に使うと良いみたいですね。
お尻や首・胸元などに使うと効果的かと思います。
gourai14.jpg

最後に前回、塗料ウェザリング後にデカールを貼ってしまい不自然な感じに
なっていたので、デカルール部分にウェザリング加工をして
完了です。
gourai16.jpg

そして最後に艶消しスプレーを使用して遂に完成。

今回はちょっと地味な作業で絵的に地味な感じになりましたが
ようやく完成しました。

次回はしっかりと撮影したフレームアームズ・ガール 轟雷改 Ver.2をご紹介したいと思います。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。