So-net無料ブログ作成

高坂桐乃 [フィギュアに耽る]

オルカトイズから発売している、俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 から
1/7スケール「高坂桐乃」です。

去年にカメラとほぼ同じ時期に購入して、フィギュア撮影の練習をしてました。
アニメ放送から少し経ちますが、なぜ今になってフィギュア化されているんでしょうね。
kirino_01.jpg
上半身です。顔の再現性は比較的良いかなと思います。
kirino_02.jpg

ちょっと斜め撮り。ボディの肉付きが素敵です。
更に胸の立体感が綺麗です!これで中学生ですからね。
kirino_03.jpg

ちょっと下からの煽りで下乳を強調してみたり。
kirino_04.jpg

全身です。フィギュアの後ろをぼかして奥行き感を出してます。
kirino_05.jpg

付属の台座に乗せてみる。
無くても倒れたりしないので不要な気もしますね。
kirino_06.jpg

少し上から撮影。バックをぼかして顔を胸がくっきり!
kirino_07.jpg

足元。足の指も1本1本に表情があって丁寧ですね。
手に持っているペットボトルは、なかなか固定できなくて良く落ちます。
kirino_08.jpg

おまけでお尻のアップ。水着から少しはみ出るお尻のお肉が良い感じです。
kirino_09.jpg

さらに前から。購入してじっくり見ないと、なかなかお目にかかれない
構図ではないでしょうか。
kirino_10.jpg

そんなわけで、高坂桐乃のご紹介でした。
1/7スケールですが、膝で立っているので小さく感じますね。

でもこのフィギュアの良い所は身体のラインと肉付きですからね。
アニメには無い高坂桐乃の魅力だと思います。

このシリーズは黒猫もフィギュア化されてて、そちらも良い感じに仕上がっております。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0