So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

雨上がり [イラストの裏]

アニメ「からかい上手の高木さん」の高木さんです。
見た目や声が可愛いアニメキャラは沢山いるけど、高木さんみたいなタイプの可愛さもまた良いですよね。
毎回変わるエンディングのカバー曲の選曲もステキ。
ameagari.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

フレームアームズ・ガール [フィギュアに耽る]

前回から引き続き「フレズヴェルク ビキニアーマーバージョン」の制作です。

以前に制作した「轟雷改 Ver.2」と制作過程がほぼ同じなので簡単にしたいと思います。

今回も塗装を前提に考えているので、全体的にしっかり組み立てるというより、すぐにバラせるようにゆるーく組み立てます。
「轟雷改 Ver.2」みたいに武装が装着されていないため簡単に作れるかと思いましたが、ランナーの数で少し感じてはいましたが、今回も細かいパーツがい多くてやはり時間が掛かりますね。
hresvelgr_bikini_04.jpg

そして塗装です。
今回は色の切り替えし部分が1パーツになっていたりと、何かとマスキングの数が多かったですね。
結構面倒な作業でした。
また、黄色の塗装部分が細かすぎてルーペを使って作業しましたが、それでも限界を感じましたね。
それでも、胸の造形やビキニ部分は小さいながら、良くできてますね。
今回は全体的に塗装色は設定に近い色で制作してますが、白と黒を若干多めに加えて紫色などは、あまり派手にならない様に彩度を抑えてみました。
髪の色が微妙な色で、再現するのが難しく、ちょっと濃くなってしまった印象。
hresvelgr_bikini_05.jpg

今回はクリアパーツが幾つかありました。
特に手を加える事も無いですけど、傷をつけたりすると自分には修復が出来そうもないので慎重に取り扱ってます。
hresvelgr_bikini_06.jpg

先ほど書きましたが今回はマスキングの数が多く、腕のグレーも微妙な濃度の違いで2色となっていたりと、色々と作業が多い印象ですね。
hresvelgr_bikini_07.jpg

そんなわけで何とかマスキングに苦労しつつも塗装が完了。
次回は露出が多いこのフィギュアの重要なポイントでもある、肌部分の処理となります。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

異世海プール [イラストの裏]

プールを潜ると当たり前のように底があるけど、実は淡水と海水の境界面が底に見えているだけで、更に深く潜ると事で世界の大洋に繋がっているという妄想です。
isekai_pool.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

フレームアームズ・ガール [フィギュアに耽る]

前回のフレームアームズ・ガールの轟雷改 Ver.2の完成で
ようやく「ザク」の制作に取り掛かれるとばかり思いましたが、
今度は「フレズヴェルク ビキニアーマーバージョン」を購入しちゃいました。

だって可愛かったんですもん。
今回もですが、この子の知識は全く無いんですけどね。

前回よりもビキニアーマーとの事なので、作りは簡単だとは思うんですよね。

前回の轟雷改 Ver.2と比べると肌の露出が多いのが良い感じです。
制作が楽しみですね。
hresvelgr_bikini_01.jpg

そしてパッケージ側面。
可愛い子ですねー。
片目が隠れているのが他のキャラと違った魅力を感じます。
hresvelgr_bikini_02.jpg

そして中のランナーです。
想像したより多いような気がしますが・・・
本当にこんなにランナーが必要なんでしょうかね。
hresvelgr_bikini_03.jpg


そんな分けで、制作途中の「ザク」をほったらかしにつつ、「フレズヴェルク ビキニアーマーバージョン」の制作を次回から始めたいと思います。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

蛍銀河 [イラストの裏]

正式名:アオバボタル(碧羽蛍)。
6月~7月に掛けて雨季となるこの季節になると、奥深い森の一部が碧い光に包まれる。
その光は山々を渡りながら北上をくり返すが、その目的は未だ解明されていない。
光が河のように森を移動する現象は、その美しさから「蛍銀河」と呼ばれる事もある。

碧色に光る蛍は珍しく、感情により稀に黄金色に光る事もある。
日本固有種で現代では既に絶滅したとされる。

と言う架空の蛍を妄想して絵を描いてみました。
信じちゃった方はごめんなさい。
hotaru_ginga.jpg
タグ:
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

天気の子 [アニメ日和]

tenki.jpg

昨日公開しました新海誠監督「天気の子」を本日鑑賞してまいりました。
ネタバレは無しなのでご安心ください。

今回の作品は前回の「君の名は。」が好きな方には、色々な意味で観て頂きたい作品だと思いました。

上映時間は2時間ほどですが、最後まで集中して鑑賞できました。

絵も綺麗ですし、やはり音楽の使い方が今回も上手だなと思いました。
「天気」がテーマなだけに、長雨が続く今の季節に観るのが一番良いかなと思います。

自分も映画を観て創作意欲が湧いてきました。
また街と水をモチーフに何か絵を描きたくなってきました。

ただ、前作の「君の名は。」と比べてしまうと前作の方が色々と作り込まれている感があり、個人的には「君の名は。」の方好きですね。

でも最近の劇場アニメ乱立の中で比べれば間違いなく良い作品だと思います。

気になる方は是非とも、この季節に観て頂きたい作品ですね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

フレームアームズ・ガール 轟雷改 Ver.2 完成 [フィギュアに耽る]

ようやく轟雷改 Ver.2完成を迎える事ができました。

アニメなど何もかも知らないまま制作してきましたが、
ガンプラみたいなメカのプラモデルとは違った感覚で制作できて楽しめました。

そんなわけで完成品をご覧くださいませ。
最後の1枚は以前に描いたイラストの背景を流用して、デジラマ風に作ってみました。

撮影時はスタンドを使用して立たせていますが、見栄えを考えて画像加工で削除しています。

gourai_kai_01.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

放水 [イラストの裏]

梅雨から夏に掛けて、普段は意識してませんが
大雨や水不足になるとダムのお世話になりますからね。

今年の夏もこの子には頑張って頂きたいです。

そんなわけで、この子がなぜ制服なのか分かりませんが、
ダムの擬人化のつもりで描いてみました。
dam.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

フレームアームズ・ガール 轟雷改 Ver.2 [フィギュアに耽る]

フレームアームズ・ガール 轟雷改 Ver.2
前回までの続きです。

塗装とデカールが終わり、前回のウェザリング作業の続きとなります。

今回はタミヤウエザリングマスターのBとHを使用。
粉状の塗料を擦り、ぼかしたりする事で汚しの加工ができます。
Bはボディに使用し、Hは肌に使用しております。
gourai15.jpg

ボディ部分は角のエッジの部分に使用する事で、
汚しの効果と立体感を出します。
肌はほんのりとピンク色にする事で肌の柔らかさと立体感を出します。
gourai13.jpg

肌のピンクは組み立てたときに影となる部分を強調するように、
影になる部分に使うと良いみたいですね。
お尻や首・胸元などに使うと効果的かと思います。
gourai14.jpg

最後に前回、塗料ウェザリング後にデカールを貼ってしまい不自然な感じに
なっていたので、デカルール部分にウェザリング加工をして
完了です。
gourai16.jpg

そして最後に艶消しスプレーを使用して遂に完成。

今回はちょっと地味な作業で絵的に地味な感じになりましたが
ようやく完成しました。

次回はしっかりと撮影したフレームアームズ・ガール 轟雷改 Ver.2をご紹介したいと思います。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

グリザイユ画法的な絵 [イラストの裏]

グレースケールで線画から陰影までを先に描いて、後から色だけを付けていく画法にチャレンジ。
結果、どこまで描き込んだら終わりなのか良く分からなくなってきたので、自分にはちょっと合わない画法だなと思いました。
難しいですね。
そんなわけで、今回は適当に思い付いた絵で、カニと旅する魔法使い姉妹です。
kani.jpg
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | -