So-net無料ブログ作成

レンズのお話 [おさんぽ写真]

前回の50mm F1.8単焦点レンズから大分立ちましたが
次に購入したレンズがこちら。
10_18mm.jpg
10-18mmの超広角レンズです。
キヤノン純正レンズの中では最も安い超広角レンズとなっております。

これ買ってから気がつきましたけど、このレンズを使うのはちょっと早すぎたような気がします。
とにかくレンズ効果を生かす構図や被写体選びが難しいですね。

とりあえす今回は試しに超広角でドーンと撮影してみたのでご覧ください。
決して期待してはいけませんよ。
今年の1月頃ですが上野に出掛ける機会があったのでそこで試し撮り。

まずは上野駅。広角でドーン!
ueno_01.JPG

そして丸井も広角ドーン!
ueno_02.JPG

変なオブジェもドーン!
ueno_03.JPG

柱もドーン!
ueno_04.JPG

子供が転びそうな瞬間ドーン!
ueno_05.JPG

世界文化遺産になる予定の国立西洋美術館ドーン!
ueno_06.JPG

美術館の庭にある「考える人」ドーン!
ueno_07.JPG

そして「地獄の門」ドーン!
ueno_08.JPG

ついでに東京国立博物館看板のみドーン!
ueno_09.JPG

上野東照宮の鳥居?ドーン!
ueno_10.JPG

更に奥に進んでみるドーン!
ueno_11.JPG

灯篭いっぱいドーン!
ueno_12.JPG

絵馬の内容に思わず心がほっこりドーン!
ueno_13.JPG

そして最後は上野と言えば西郷さんドドーーン!
ueno_14.JPG

ドンドン紹介してきましたが、やっぱり難しいですね。
ズームもあまり出来ないのでしっかり撮りたいイメージを持って出掛けたいところです。

使う機会は少なそうですが、何かあったら思いっきり使ってみたいですね。

おしまい
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0